男のほうれい線に効く化粧品!ハリを与えるおすすめ3選


男性も加齢とともに深く、長くなるほうれい線。鏡を見るたびに気になっている方は多いのではないでしょうか?

老け顔の大きな原因にもなるほうれい線は、薄くて浅いうちから対策を行うことが大切です。

そこでここでは、老けた印象を与えてしまうほうれい線の原因や対策、男のほうれい線に効くおすすめの化粧品をご紹介します。

スポンサーリンク

ほうれい線とは?

加齢とともに深くなるほうれい線を『シワ』だと思ってる方は多いと思いますが、実はほうれい線は『シワ』ではなく、頬の『たるみ』による溝です

そのため、しっかりとケアすることで改善していくことができます。

ほうれい線ができてしまう原因は?

ほうれい線ができるのは、さまざまな原因があります。

・加齢による表情筋の衰え
無表情で過ごす時間が長くなると皮膚を支える表情筋が衰える
肌内部にあるコラーゲンの減少
肌の弾力やハリが失われ重力によって垂れ下がってしまう
・肌の乾燥によるバリア機能の低下
…外からの刺激を受けてしまいコラーゲンが減少する
・紫外線
…肌の奥の真皮層まで届きダメージを与え、コラーゲンを減少させる
・タバコ
…肌の弾力を維持するコラーゲンの生成を抑制する
・髭剃り
…肌表面の角質層も削りとってしまい、肌が乾燥しやすくなる

などにより、肌の弾力やハリが失われ重力によって垂れ下がってしまう状態です。

男のほうれい線を改善するには?

ほうれい線を改善するためには、2つの方法があります。

・エクササイズなどで表情筋を鍛える
・化粧品でハリと弾力を取り戻す

ほうれい線を改善するためには、ハリを与えるスキンケアと表情筋を鍛える運動の2つを行うことが大切です。

表情筋を鍛える

ほうれい線ができるのは、頬の皮膚を支えきれなくなっているからなので、顔の筋肉を鍛える必要があります。

表情筋を鍛えるのには『ベロ回しエクササイズ』が効果的です。舌を回すことで口元の筋肉が鍛えられ、血行も促進されるので、浅いほうれい線を予防したり、目立たなくする効果があります。

ベロ回しエクササイズのやり方

➀口を閉じた状態で左回りに舌を歯に沿って20回まわす
②次に➀と同じように右に20回まわす

この1セットを1日3回行うことで表情筋を鍛えることができます。

ほうれい線に効く化粧品の選び方


表情筋を鍛えるながら徹底したスキンケア。とくにほうれい線に悩んでいる人は、ハリや弾力を与えるエイジングケアが必要です。

男のほうれい線に効く化粧品選びは、

①ハリを与える成分が配合のものを選ぶ
②保湿効果が高い成分が配合のものを選ぶ
③続けられるものを選ぶ

この3つがポイントになります。それぞれ詳しくご紹介します。

①ハリを与える成分が配合のもの


肌にハリを与えることで、刻まれたほうれい線の溝が浅くなります。

ハリに効果的な成分は、

・プラセンタエキス
…衰えた細胞を活性化させ、肌を若返らす
・コラーゲン
…肌にうるおいを与え、ハリのある肌にする
・ビタミンC誘導体
…シワやたるみを防ぎ、コラーゲンの生成を促す

などの成分です。これらの成分が配合されている化粧品を選ぶことで効果的にほうれい線をケアすることができます。

②保湿効果が高い成分が配合のもの


肌が乾燥していると外からの刺激を受けてしまったり、ターンオーバーの乱れにも繋がってしまうので、ハリが失われれしまいます。

保湿効果が高い成分は、

・セラミド
…肌の角質層に存在する保湿成分
・ヒアルロン酸
…人の細胞に存在する保湿成分

などが配合されているものを選ぶことで、ほうれい線などの肌トラブルにも強い肌を作ることができます。

③続けられるもの

化粧品の効果は、1~3ヵ月使い続けることで実感することができます。とくにエイジングケアは、継続することがとても大切です。

価格の高い化粧品では、使い続けることができないこともあるので、

・つけ心地(テクスチャー)
・無理のない価格

など、自分が使い続けられるアイテムを選びましょう。

男のほうれい線に効く化粧品

ここでは、化粧品選びのポイントから男のほうれい線の改善に効果的な化粧品をランキング形式でご紹介します。


1位:母の滴シルバーエッセンス

出典:Amazon

・内容量:100ml
・価格:2,400円(税抜)
・タイプ:オールインワン

ほうれい線に悩む男性のエイジングケアにおすすめなのが、プラセンタ化粧品の専門店である、フローレンス化粧品が作った男のプラセンタ化粧品「母の滴シルバーエッセンス 」です。

プラセンタにサイタイエキスを掛け合わせることで、より肌に吸収しやすくなった「スーパープラセンタ」を配合。衰えた肌にハリや弾力、潤いを与え、エイジングケアには欠かせない「潤い」「ハリ」「透明感」「キメといった肌作りをサポートとしてくれます

 

2位:ビーグレン(QuSomeリフト)

出典:ビーグレン

・内容量:60g
・価格:7,560円

たるみやほうれい線が気になる肌のために開発されたのが、ビーグレンの『QuSome リフト 』マッサージ美容液です。

ビーグレン独自の成分『QuSome®(キューソーム)』により、肌の奥までしっかり浸透して肌を引き締め、肌の内側から引き上がるようなハリ感をもたらします。

洗顔料や化粧水、マッサージ美容液などがセットで、価格1,800円(税抜)送料・代引き手数料無料、365日間返金保証つきで購入できるトライアル(7日分)の『トライアルセット』がおすすめです。

もし肌に合わない場合でも365日間返金保証つきなので、安心して試すことができます。

 
 
3位:アクアモイス(アンドジーノ)
 

出典:Amazon

・内容量:50ml
・価格:5,184円(税込)

老け顔に悩む男肌のために開発されたのが、アンドジーノの『 プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス 』オールインワン美容液です。

ほうれい線の原因でもある肌の乾燥やたるみ、髭剃りなどの肌悩みをケアする成分がすべて含まれているため、乾燥によるほうれい線や小じわなどの肌トラブルをしっかりとケアしてくれるアイテムです

肌に優しい6つの無添加・弱酸性で、どんな肌質にも安心して使用することができるのもポイントです

男性のほうれい線対策

ここでは、日常生活でできるほうれい線対策をご紹介しますので、自分ができそうなものから始めてみてくださいね。

真上を向いて寝る


うつぶせ寝は、顔がまくらで圧迫されるので、ほうれい線ができやすくなります。また横向き寝は、頬が下方向にひっぱられ、ほうれい線が折り込まれやすくなるため、上を向いて寝るのが理想の姿勢です。

肌にハリを与える食べ物を摂る

若々しい肌を保つためには、食生活も重要です。肌にハリを与える食品は、

・コラーゲン
…うなぎ、鶏の手羽、ホルモンなど。
・ビタミンA
…レバー、うなぎなど。
・ビタミンC
…ブロッコリー、赤ピーマンなど。
・ビタミンE
…ナッツ類、アボカドなど。

バランスの良い食事を心がけ、これらの食品を積極的に摂りましょう。

左右の歯でバランスよく噛む

食事をするとき、人はそれぞれ噛み癖というのもがあり、右か左のどちらかに偏っています。鏡を見て左右のほうれい線の濃さや長さが違っていませんか?
よく使う方は、顔の筋肉をしっかりと動かしているので、ほうれい線が薄いはず。バランスよく噛むことで表情筋を整えられるので、頬のたるみやほうれい線ができにくくなります。

しっかりと保湿ケア


洗顔後は、必要な皮脂や水分が洗い流されてしまうため、肌が乾燥しやすくなります。乾燥によりバリア機能が低下することで、たるみの原因にもつながります。洗顔後は、1秒でも早く『セラミド』や『ヒアルロン酸』などの保湿成分が配合されている化粧品で保湿ケアをしましょう。

▶乾燥対策におすすめの化粧品

紫外線対策をする

紫外線は、肌の奥の真皮まで悪影響を及ぼし、コラーゲンなどを減少させるので、肌がたるみやすくなります。男性はUV対策を行う習慣があまりないですが、肌老化の「80%」が紫外線の影響と言われているので、肌老化を防ぐためにもしっかり紫外線対策を行いましょう。

▶メンズ・男性におすすめの日焼け止め

姿勢を正しくする

10代や20代の大学生でもほうれい線ができてしまう原因の一つは『猫背』です。ゲームやスマホなどを下向き、背中がまるまった『猫背』の状態で長時間見ることで、顔の筋肉がたるみやすくなります。そのため、デスクワークやスマートフォンの操作をするときは正しい姿勢を意識することが大切です。

まとめ

老けた印象を与えてしまうほうれい線の原因や対策、男のほうれい線に効くおすすめの化粧品をご紹介しました。

日頃からほうれい線対策をしっかり行い、エクササイズで顔の筋肉を鍛えたり、ほうれい線に効果のある化粧品を継続して行なうことで改善していくことができます。

すぐに効果がでないとあきらめないで、継続したケアを行なってほうれい線の改善を目指しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする